著書「みずたまのポルカ」

高松アーティスト・イン・レジデンス2020で製作した 「ちょんまいさん〜たかまつまちのえほん〜」


高松市文化芸術振興課主催の、高松アーティスト・インレジデンス・2020に参加し、
2021年1月より高松市内にて滞在制作した著書「ちょんまいさん~たかまつまちのえほん~」
 この作品制作はまず原石探しから始まりました。
高松の皆さんの何気ない日常や、当たり前だと過ごしてきた時間・・・たとえば、お決まりの遠足地、給食で必ず出てくる地元フード、会話で何気なく使っている方言、言い伝え、うわさ、都市伝説、、、などなど。皆さんの心の中をたくさん見聞きして、キラキラ光る原石を見つけたい。皆さんからすれば当たり前のそれらは、私にとってはきっとどれも新鮮でわくわくなことばかりだから。12月から始めた原石探しのアンケートは、紙、オンライン合わせてなんと450超の回答をいただきました。そして1月からは高松の街を歩き、食べ、聞き、感じ・・・原石を物語にしていく作業が始まりました。2月に入り、”縫い絵”による物語の絵作りを進めながら同時に“縫い絵ワークショップ“を開催しました。参加してくださった皆さんの作品も絵本の中に登場します。

「ちょんまいさん~たかまつまちのえほん~」(2021年2月27日発売)
仕様:B5版 オールカラー24頁 
価格:880円+税

〜お取り扱い店舗〜
・Webase高松(香川)
・451ブックス(岡山)
・サンリンシャ(香川)
・なタ書(香川)
・宮脇書店(香川)
・ジュンク堂高松店(香川)
・本の轍(愛媛)
・アトリエロッタ(香川)
・itoito(奈良)
・スタンダードブックストア(大阪)


新刊「縫い絵の時間」2020年12月発売!詳しくはこちら▶︎





 


 
©2021 Asako Ohhsima All Right Reserved.